低予算でアルバムをデジタル化するなら「セルフトリミング」がおすすすめ!

バラ写真をスキャナを使ってデジタル化しようと考える方はけっこういらっしゃると思います。いわゆる「自炊」ですね。

難しいことではありませんが、枚数が多いと時間と労力がかかるため、途中で挫折する人も多いようです。

バラ写真ではなくアルバムに貼りついた写真となるとなおさら面倒です。

アルバムから写真をはがすだけでも一苦労。台紙にぴったり癒着した写真もあり、無理をすると破れてしまうためとても神経を使います。

写真を剥がさずにスキャンする方法もあります。

それはアルバムのページ全体を一旦スキャンプレビューし、読み込んだイメージからコマ画像を個別に範囲選択して1コマずつスキャンしていくという方法です。

A3フォトスキャナ

ただし、この方法にはA3サイズのスキャナが必要となり、購入するにしても実勢価格で30万円もするのでとても現実的な話ではありません。

となると、アルバムのスキャンは業者に丸投げするのが最も手っ取り早い方法ですが「業者に依頼したら結構高くつくんだよね」という声を耳にします。

業者のサービス内容やスキャン方式によって料金はさまざまですが、だいたいアルバム1冊(平均230コマ写真)をスキャンして6000円前後が相場です。何冊ものアルバムを依頼するとなるとちょっと腕組みしてしまう金額になりますね。

そこでおすすめしたいのが超低予算でアルバムをデジタル化できる「セルフトリミング」というウラ技です。

「セルフトリミング」とは?

「セルフトリミング」とは読んで字のごとく「自分で切り抜く」という意味です。

実はどこの業者でもアルバムのページ全体を見たままスキャンする「ページスキャン」というプランがあり、1ページ90円前後という低価格でスキャンしてくれます。

このサービスを利用すれば20ページのアルバムが1冊、1800円前後でとりあえずページデータ化できるわけです。6冊まとめて依頼しても10000円程度です。40ページアルバムなら2万円ちょっと。

つまり、業者に最も安いページスキャンでデータ化を依頼し、届いたページデータから「お気に入りの画像」だけを編集ソフトを使って自分で切り抜くというのが「セルフトリミング」の考え方になります。

トリミングなんてやったことないという初心者の方でも心配無用。トリミング程度のスキルなら30分も練習すれば覚えられます。

さらにセルフトリミングの一番の利点は「お気に入りの写真」だけを選んで切り抜けるということ。

例えば、業者で通常のスキャンサービスを利用するとアルバム内の全ての写真が切り抜き対象になり、いらない写真まで切り抜かれてしまいますが、セルフトリミングなら「不要な写真」はスルーできます。

しかも、懐かしい写真を眺めながら行うトリミング作業は案外、夢中になるほど楽しめますし、慣れてくれば思ったほど時間もかかりません。

いかがでしょう。低価格で業者からページデータだけを入手し、お気に入りのコマ画像だけを自分で切り抜く「セルフトリミング」。

とにかく超低予算でアルバムをデジタル化したい方はぜひ検討してみてください。

トリミング作業はこんな感じです

Photoshop-sousa-gamen2
Adobe Photoshop

画像編集ソフトには画像の範囲を指定して切り抜く「トリミングツール」という機能が必ず備わっています。そのツールを使ってページ内のコマ写真画像を切り抜いていきます。

◆まずページデータを読み込みます。

◆次にトリミングツールを選択し、切り抜きたいコマ画像の角にツールの先端をもっていき、クリックして対角線上にブラウズして切り抜きたい境界線の位置を四角で囲みます。

◆位置が決まったらあとは切り抜きコマンドをクリックし、画像を切り取り、名前をつけて保存します。

◆1枚保存したらまたページデータを読み込み、2枚目のコマ画像を1枚目同様の手順でトリミングし、名前をつけて保存します。その際、名前の末尾に0001など連番をつけておくと後々、データ整理しやすいです。

Photoshop-sousa-gamen3

◆ページ内のコマ画像を全てトリミングしたらまた次のページを読み込んで同様の作業を繰り返します。

◆トリミングにかかる時間は1枚につきおよそ30秒程度。作業に慣れてくればもっと早くできるようになります。仮にアルバム1冊内に50コマのお気に入り写真があるとしても1時間もあれば完了します。

切り抜き手順の3分動画

文章の説明では伝わりにくいので動画もご用意しました。画像編集ソフト「Adobe Photoshop Elements 14」を使って、画像の切り抜き(トリミング)操作を解説した3分動画です。他の無料ソフトでもトリミング手順は似たようなものですので、やり方がわからない方は参考にして下さい。

当社のページスキャン料金は業界最安値です

当社はアルバムスキャンの標準プランを「ページスキャン」と位置づけています。お客様の8割以上がこのプランをご利用になり、中には20冊、30冊、40冊といった大量のアルバムを断捨離目的で依頼される方も多いです。

人気の理由はなんといっても1ページ76円(キャンペーン時はなんと68円!)という業界最安値のコストパフォーマンス。どこよりも安くシンプルにデータ化できるので、追加注文でリピートなさるお客様もたくさんいらっしゃいます。

超低予算で大量のアルバムをデジタル化したい方、また、低予算でセルフトリミングに挑戦したいという方はぜひ「メモリワン」におまかせ下さい。

アルバムのデジタル化ならメモリワン へ

メモリワンでは写真やアルバムのデジタ化サービスを提供しています。
アルバムのページスキャンなら業界最安値の1ページ76円。1冊1,520円からデータ化いたします。
大量のアルバムを断捨離したい。とにかく低予算でデータ化したい。
そんなご要望はメモリワンにお任せください。