CCDセンサーを搭載したフラットヘッドタイプのイメージスキャナを使用し、「ページスキャン」ならアルバムのページ全体を1枚ずつスキャンします。「ページスキャン&切り抜き」の場合はスキャンして保存したページデータから個別画像を1枚ずつ目視で切り抜いて保存していきます。また「アルバムのコマ写真スキャン」の場合は一旦ページ全体をスキャナで簡易的に読み込み、そのプレビュー画面からコマ画像を目視で切り抜いてスキャン保存していきます。