台紙が保護フィルムで覆われているアルバムは、通常、フィルムの上からスキャンします。フィルムをはがすと写真が空気に触れて劣化の進行がより加速する上、癒着した写真を破損するリスクがあるからです。当社のスキャナはCCDセンサーを搭載したフラットヘッドスキャナですのでフィルムの上からスキャンしても極端に画質は低下しません。ただし、年代物のアルバムでフィルム自体に波打ち・キズ・シミ・くもりがある場合はスキャン結果に少なからず影響が出てしまいます。良画質へのこだわりは当社のポリシーです。しかし、お客様の大切な原稿を破損しないことが大前提と考えていますのでご了承下さい。写真やフィルムの破損リスクをご理解いただいた上で、どうしても良画質で取り込みたいと希望されるお客様にはオプション(有料)にて「保護フィルムめくりスキャン」も承っています。