[島根県/40代のお客様]

水害などの防災に備えて思い出のアルバムや束にして保管していたプリント写真をまとめてデジタル化することにしました。家にスキャナーはあるのですが、手間を考えるととても自分では出来ないため、ネットでリサーチして御社のサービスを利用させていただきました。注文の際、フォームの記載がわかりにくかったことを省けば、納品までとてもスムーズに利用することが出来ました。届いたデータの画質も特に悪くはなく、バラバラのプリント写真については色あせ補正されたデータも無料でついてきて「こんなにも蘇るのか」と感動させられました。今回の西日本豪雨で知り合いの家が被災しました。床上浸水して大切な思い出の写真のほとんどが水に浸かったそうで、家族総出で一枚一枚写真を水洗いして乾燥させる作業は大変だったと聞きました。それでもまだ現物の写真が手元に残っただけ、不幸中の幸いだったと話しておられました。ご近所さんの中には全ての写真やアルバムが水に流されたという方もいらっしゃり、肩を落とされていたそうです。そのような話を聞いて今回、デジタル化を実施を決意しました。データは複製を作り、ひとつは実家に送りました。そこそこの費用はかかりましたが、思い出を守るための保険費用と考えれば安い物です。そして、スキャンした写真はすべて処分したので保管場所がすっきりしました。いろいろお世話になり、ありがとうございました。

img-daihyou-60px-2 memori-oneからのメッセージ

今回の西日本豪雨で被災された皆さんにお見舞い申し上げます。ニュースでも伝えられていましたが、今回の西日本豪雨でも多くの方が思い出写真やアルバムを失われたそうです。大切な思い出写真はデジタル化しておくと安心ですね。日々、進行する紙写真の劣化をとめることができる上にデータを分散保管することでいざというときの防災の備えにもなります。またのご利用お待ちしています。

logo-memori-one-150-25-blue-1